お知らせ

大学入試センターは2021年度「大学共通テスト」の配点について発表しています。
現在、英語はセンター試験の配点は筆記が200点、リスニングが50点の計250点ですが、センター試験の後継である大学共通テストでは、、リーディング(筆記から改称)とリスニング各100点の計200点に変更となります。「読む・聞く・書く・話す」の4技能の、「書く:ライティング」と「話す:スピーキング」は民間試験に委託されます。


【現】センター試験
筆記 200点
リスニング 50点

【2020年度】大学入学共通テスト
読む:リーディング 100点(筆記から改称)
聞く:※リスニング 100点
書く:ライティング 民間試験
話す:スピーキング 民間試験

リーディングとリスニングが均等配点になり、リスニング対策が必要となります。


お電話でのお問い合せはこちらへ
(火曜~金曜 14:00~21:00 土曜 10:00~19:00)

0800-200-4456